上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





これは回想日記。北海道ヒッチハイク旅行記です

1997年8月22日(金)-10日目- 「お!湯~」

朝4時に目が覚めた。

テントを張った場所が海の近くだったので、

釣りをしている人を見ながらボーーーッとしてた。

こんな朝早くから釣りですかぁ~、好きなんですねぇ。

実は昨日のカムイワッカの悲劇から救ってくれた人と、行動を共にしている。

再度カムイワッカまで一緒に連れて行ってくれるというのだ。

そんなわけで、7時出発。

カムイワッカ湯の滝にリベンジ!!

明るいので全然怖くない!!

ワラジが置いてあったので、勝手に着用。(-_-)

当然の事なのだろうけど、あえて言います。

お湯が流れてるーーーっ!

上の方まで上って行くと温泉になるんですね。↓

kamuiwakka_yunotaki.gif


あー、熊もこの温泉に入ってるのかねー(^_^)

なんちゃって。

カムイワッカ湯の滝、ちょっとビビッたけどいい所だ。

知床に行ったらココに来るべしという意味が良くわかったよー。

(カムイワッカって「神の水」って意味らしい。

  寒い土地だもの。お湯が流れるなんてありがたいよね。)

帰ったら、ワラジ代500円取られました。

いやん、ばかん、もう!商売上手ぅー!

その後、知床五湖(ここも熊が出るんだって・・・(-_-;) 野生王国!)

と岩尾別温泉に行った後、斜里へ戻り、命の恩人さんとはお別れ。

次の目的地は標津(しべつ)。

乗せてくれたお兄さんは、パッと見 ヤンキー! 

でも実は真面目な人でした。車がカッコよかったです。

雨がパラついてきて、困っているところに

トシがライダーハウスを発見。

今日はココに泊ろう。

一泊で800円。(>_<)

リーズナブル~。

それでは、おやすみ、おやすみ、おやすみ~(-_-)zzz

【今日の移動】 知床→標津
【出費】 ワラジ代、ライダーハウス代、その他 : 計 ¥3,671-
【ヒッチカウンター】  17 台

hokkaido10.gif

スポンサーサイト

テーマ:日記とみせかけて日記 - ジャンル:日記






これは回想日記。北海道ヒッチハイク旅行記です。

1997年8月21日(木)-9日目つづき- 「(T∇T) ノォ!!」

フレペの滝をもっと見ていたかったけど、
知床自然センターの閉館時間が迫っていたので
急いでもどる。
もう夕方だし、今日はここでSTOPしようかと思ったのですが、
なんとしてもカムイワッカまで到達したいと思い、
本日3度目のヒッチハイクを敢行。
しかし、これが悲劇の幕開けとなる。 

この方達、岡山から旅行に来ていた家族だった。更に言うと、英田町。
(仮に英田さんと呼ぶことにしよう。)
あ~、オイラもフロム岡山です~。って話していると
↓キツネと遭遇

kitsune.gif


この時はまだ明るかったんだよな・・・

そしてカムイワッカ湯の滝に到着。

辺りは既に薄暗い。
すると英田さん、

今日はもう無理なのでは?
戻った方がいいよ。
下まで乗せてくから。


と言ってくれる。
しかし彼らはわざわざココまで送ってくれたのである。
通り道でもない、秘境の地までわざわざ。
なもんで、

あ、そっすか~(^_^;)
今日のところは退散します~。エヘ


とは言えんかったんよぉぉお!!
だーかーらー

あ、大丈夫っすよ!
わざわざ送ってくれてありがとうございました。(^_^)v


と笑顔でお別れ。
えへへぇ~。ホントに大丈夫かな~?
辺りは真っ暗になっちゃったぞ~。
湯の滝が何処にあるかもわかんないぞ~。

すると、大変興味深い物を発見!!

「熊出没注意!!(T∇T)エヘヘ

エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエ

トシぃ~、ここは観光地じゃねーのかー(T∇T)
さすがにここでは野宿したくねー!!
もう帰るしかない!!
しかし、こんな時間にここを訪れる人がオイラ達の他にいるだろうか?
いや、おるまい。
と絶望感を味わっていると、
向こうから希望の光が!(ヘッドライトね)
なんて奇特な人がいたもんだ・・・。

これはもはやヒッチハイクではない。
強制的に止めた。
そして下まで乗せてもらった。
ほんとに熊が出るとは思えんけど、
あの看板はシャレにならんよ。
ほんと、こっうぇー。ビビるわ
湯の滝には明日再チャレンジだな。
今夜は脳みそプルプル震わせながら寝るとします。
おやすみー(-_-;)プルプル

【今日の移動】 網走→知床
【出費】 燃料、酪農ラーメン、カップラーメン、お茶 : 計 ¥1,100-
【ヒッチカウンター】  16 台(1台は強制停止)

hokkaido9.gif






これは回想日記。北海道ヒッチハイク旅行記です。

1997年8月21日(木)-9日目- 「乙女の涙!!」

8時起床。10時頃出発。
ここでトオルさん、アスカさんとお別れ。
ここからは進む道が違うから、もう会うこともないんだろう。
別れ際にミサンガとバッジをくれた。
こちらはバンダナを。メチャクチャ嬉しかった。

今日目指すのは知床!
以前、知床のカムイワッカ湯の滝に行くべし!!
とアドバイスを受けたからである。
湯が流れる滝かー。
考えてみたら、こりゃすごいね。( ̄~ ̄)
もうすぐ行くからねーん。

とりあえず藻琴という古くて渋ーい駅まで乗っけてもらい、
ここで昼食にする。それは!

酪農ラーメン!!

スープに牛乳が入ってるという代物だった。
さすがヤーレンソーラン北海道!!( ̄□ ̄)!!
おいしかった。
今度カップラーメンに牛乳入れてみるか~・・・
いや、ヤメとこ。きっと北海道だから美味しいのだ。

2台目のヒッチハイクでウトロまで。
途中“滝王国”知床の滝のトップバッター
オシンコシンの滝を見学。(残念ながら実際に撮った写真ではありません)

osinkosin.gif

※アイヌ語では滑り落ちる川という意味のチャラッセ・ナイと呼ばれるらしい。

ウトロから知床自然センターまで徒歩で移動。
これがかなり疲れた(+_+)
なぜココにきたか?それは!!

フレペの滝を見るため(>_<)!

ガイドブックによると、
「細い水流が地中から現れてそのまま海へ行くという川をもたない滝で、そのはかなげな様子から

“乙女の涙”

と呼ばれている。」とある。

うおぉぉ!
オイラ、乙女の涙にゃー弱いのだよ!
男はみんなそうだろー?
フレペの滝!待っててね!
その涙すぐに止めて・・・(゜▽゜)=○)`ν゜) ;-`. バキィ!!止めんな

アホなことを考えつつ、フレペの滝遊歩道を抜け面会。

↓フレペの滝。(残念ながら実際に撮った写真ではありません)

furepe.gif

furepe2.gif


期待通りのすごい景色!
フレペの滝、知床連山、海が視界に入ったとき、
ここまでの歩き疲れは吹っ飛んだ。
・・・
9日目はまだつづく!

テーマ:日記とみせかけて日記 - ジャンル:日記






これは回想日記。北海道ヒッチハイク旅行記です。

1997年8月20日(水)-8日目の晩- 「驚きの再会!」

今日は8月21日と言いたいところですが、
実は20日の晩から日記は始まる。
と言うのも、昨日コインランドリーで洗濯してる最中に
日記をつけていたのだけど、
その後公園で野宿するために移動したら
驚きの再会があったのです!!

興部の道の駅で会ったバイクで旅行中の男女二人組み
(トオルさんとアスカさん)
と公園で再会!
向こうも同じ公園で野宿しようとしてたみたい。
ここらでテントを張ろうかなぁーとしていたところに
バイクの音が・・・
お互いの顔を確認すると

あ゛ーーーーっ!!Σ( ̄ロ ̄)

なんでここに!?

実は網走に向かってトラックに乗せてもらっているときに
彼らを一度追い抜いています。
まぁ、一本道ですから。同じく網走を目指していればそうなる訳です。
そのとき、トラックの中から
バイバーイ!!って手を振り、
彼らもそれに答えて何かを叫んでいたのですが、
残念ながら何を言っているのかは聞こえず。

もう会うこともないんだろうなと思っていたのに、
なんと数時間後に再会ですよ。
ほんと驚き。
そして、あの時何を叫んでいたのかも分かりました。

道の駅で話をしていたとき、オイラ達がバイカーの人達が持っている
黄色いフラッグを、いいなぁ~って言ったんです。
彼らはそれを覚えていて、オイラ達の分も貰ってきてくれてたのですよ!!
会うかどうかも分からないのにですよ?
なんて人達だ・・・。
信じられないかも知れないけど、これ、作り話ではないんですよ。
↓コレがそのフラッグです。↓

flag.gif


ああ、面白いことが起こるものだなぁ。
同じ方向を回っているとは言え、こんな事がねぇ・・・。
待ち合わせをしていたわけでもないのに。
多分すごい事なんだと思う、これは。
(メチャクチャ嬉しかった。だから今でも大事にもっています。
トオルさんとアスカさん、元気にしてるかなぁー)


よろしければここをポチッとクリックして下さい。
 ランキングにご協力お願いしますm(__)m
       ↓

FC2ブログランキング

テーマ:日記とみせかけて日記 - ジャンル:日記






これは回想日記。北海道ヒッチハイク旅行記です。

1997年8月20日(水)-8日目- 「出頭!?」

7:00起床。
ダラダラと用意していると、

テントの中に蜂がぁぁあ!!(>Д<)ウギャー

朝からドタバタして、9:30頃出発。
今日の最終目的地は紋別(もんべつ)。
とりあえず、雄武(おうむ)と書いてヒッチハイク。
しかし、乗せてくれた人が更に先の興部(おこっぺ)
まで行くというので、道の駅で降ろしてもらった。
そこでスタンプ(↓)を押し、隣に座ったおばあちゃんと話をしていると

okoppe.gif


なんと! 1,000円のお小遣い をくれました!
おばあちゃん、ありがとう(T_T)!
これで美味しいものが食べれるよ~!
感動を味わっていると、男女二人組みがオイラ達に話しかけてくる。
なんでも昨日昼メシを食べた浜頓別のコンビニでオイラ達を見たとか。
目立つ格好をしていたから良く覚えていたらしい。

彼らはバイクで北海道を旅行中、
バイク旅行者がガソリンスタンドでもらう黄色いフラッグを、いいなぁ~とか話をしました。
最後におばあちゃんも含めて5人で記念撮影。
旅をしているとこういうこともあるんだなぁ。

さて次は今日の目的地である紋別と書いてヒッチハイク。
すると、初の大型トラックが止まった!!
半分シャレで手を上げたんだけど・・・
本当にヒッチハイクしてしまうとは。
しかも網走まで急いでいるみたい。
それでも止まってくれるのが北海道の人なんですなぁ。

いつものパターンですが、紋別を通過して網走へ。
トラックおじさんは本当に急いでいるらしく、
ビュンビュンとばすとばす。
普通の車とは違って視界が高く、広い。
更にハイスピード!
ちょっと怖かったけど、面白かったです。

網走刑務所で降ろしてもらい
(別に出頭するわけじゃありませんぜ?
赤いレンガ造りの正門前が記念写真のスポットになっているようです。)
今日はここでストップ。
回転寿司で夕食にする。
あとは洗濯物がたまっているので、
コインランドリーで洗濯して来よ~

【今日の移動】 枝幸→(雄武)→興部→(紋別)→網走
【収入】 1,000-
【出費】 回転寿司 コインランドリー : 計 1,791-
【ヒッチカウンター】  12 台

hokkaido8.gif



よろしければここをポチッとクリックして下さい。
 ランキングにご協力お願いしますm(__)m
       ↓

FC2ブログランキング

テーマ:がんばれ自分 - ジャンル:日記







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 今日からオイラは!, All rights reserved.











ブログ始めてみることにしました。過去の体験による回想日記や、今日の面白い出来事などを書いていこうと思います。(^^)みんなで笑えるような楽しい内容にしたいです。皆さんヨロシク!目指せワガロシウ君!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。